Stenocatantops mistschenkoi

アカアシホソバッタ

109052g.png
109052g.png
109052g.png
109052g.png
109052g.png

【分布】
 南西諸島

【出現時期】
 1年中

【出会いやすさ】​​

アカアシホソバッタ

奄美大島以南の南西諸島に分布するバッタの一種。林縁や畑脇などの明るい草地に生息する。複眼の筋が本種の特徴。成虫は褐色だが、幼虫は綺麗な黄緑色で、胸部にオレンジ色の点が左右に一対ある。人の気配には割と敏感で、なかなか近寄らせてもらえない。

【成虫の姿】​​

オス

メス

【生態写真】​​

アカアシホソバッタ

アカアシホソバッタ終齢幼虫

成虫の姿からはなかなか結び付かない色をしている。胸部にあるオレンジ色のワンポイントは本種のみにみられる。