開けた場所の深い藪や草原の地表に生息する。触角の一部が白く目立つため判別はしやすいが、ヒバリモドキ科の中でも小型で探しづらい場所にいる上に、あまり跳ねまわったりしないため、見つけるのは至難。生息地付近の道路に出てくることもあるので、​それを狙うのが一番確実な手段と思われる。​鳴き声はクサヒバリに似るが、音は鋭くなくやわらかい。

ヒゲシロスズ

Polionemobius flavoantennalis

開けた場所の深い藪や草原の地表に生息する。

触角の一部が白く目立つため判別はしやすいが、ヒバリモドキ科の中でも

小型で探しづらい場所にいる上に、あまり跳ねまわったりしないため、

見つけるのは至難。生息地付近の道路に出てくることもあるので、

​それを狙うのが一番確実な手段と思われる。

​鳴き声はクサヒバリに似るが、音は鋭くなくやわらかい。

 【出会いやすさ】
 【出現時期】
​  8月上旬~10月下旬
美声
 【成虫の姿】​